fc2ブログ

20120916練習

とーさんです。

練習)
負荷ライド
195分、100km、AVE31.5位。
始めの15km位はかなり流し、負荷かけていた80kmはAVE33位出てたんじゃね?

いつもの白河の関の周回をキッチリ、上り下りとも負荷かけて。
本日アマンダだったので良い感じに載れてた。
途中の緩斜面下りの直線で白河実業がスピード練習していた。
交ざりたいけど、今日の練習はちと違うのでパス。

この緩斜面下り直線、一人でもAVE40k/h超え、おまけに10km以上信号なし。
練習環境にはことかかない白河です。

◎ポジションを考える
バイクの重心にカラダを載せる、自分なりの解釈。
そもそも誰でも疲れなくてよく進むポジションってあると思うんだ。
かんたんに言えばそのポジションを見つける為にいろいろ工夫しているワケ。
じゃ、どんなポジションがいいかというと、良くワカラン。
というか、正解なんて有って無いようなモノ。
で、最近よく考えるのは回すポジションはラクなハズって事。
よく、踏むんじゃなくて回すの、とういけど、
踏んじゃダメなの?と思っていた時もある。
でも最近のボクは、
バイクにちゃんと載れているときはペダルに良い感じに体重がノリ、
長くペダルに力がかかり回りやすくなっています。

高校の物理で習ったよーに、同じ力積でも、力×時間なので中身は違う。
同じペダル1周の円運動をした時に、
踏むペダリングは瞬間力を入れる場所が有って、その時間が短い。
逆に回すペダリングは少ない力を一定にかけて回すワケだから・・・
どうだろう?
同じ運動効果(ここでは1周のペダリング)を得るために
力を入れたり抜いたりしたほうが早く疲れちゃうのは当たり前でしょ。
人間、同じ負荷を一定の力でかけ続けたほうが効率がいいし、疲れにくい。
だから回した方がラクなハズです。

そんなしちメンドくせー事をたまに考えちゃうんです。
でも、理屈は合っていると思います。
だから回しやすいポジションを見つけるためにアタマで走るのです。

写真は諸橋近代美術館の駐車場。
クマ多いんですって・・・
パン屋のおばちゃん、この前も道横切っていたよ、って言ってた。
スポンサーサイト



プロフィール

mini55

Author:mini55

今日も仲良しミヤモト家

最新記事
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる