fc2ブログ

来年に向けて~今年を振り返る②

とーさんです。

朝練)
流し、30km、65分位。ホント軽めです。
EMME2で走ったので負荷無し回転系です。
EMME2、本日で今年最後でしょう。
週末におそーじしてしばらく冬眠です。

今朝の気温は12℃。走り出しの5:15も未だ暗く、いよいよ秋本番。
本日、あぶくま自転車さんからメルクスTeamSCのOHが上がってきました。
朝ローラー生活はそこまで来てます。

◎シーズンの過ごし方
乗鞍の三本滝までの序盤の展開を自分はどうすべきかを話しましたが、
実は昨年の乗鞍が終わってからここをどう入るべきか結構悩んだ。
簡単に言うと集団につけるスピードか、後半タレ無いスタミナか?

結論的に言うと、
両方必要!
当たり前か・・・

具体的なトレーニング方法はまた後日ということで、
イメージした簡単な年間スケジュールは、
冬場に徹底的にローラーでベースをつくり、フォーム改善で効率アップ。
5~7月に実走によりカンを養いつつ、スピードトレーニング、いわゆる質を重視する。
7月に再度乗り込み。
8月はキレを出す、より実戦的調整で乗鞍へ。
こんなカンジで過ごそうと考えました。

ところが今年はこれが出来なかった。
冬場のローラー生活はなかなか上手く行った。
ところがその後の計画は大きく崩れた。
2度の落車だ。

厄年だけに・・・、大当たりだ。

落車は4月の草津HCと6月の富士HC。
いずれもコシを強打して練習復帰まで2週間。完全復調まで1ヶ月を要した。
幸い後遺症も無く現在は全く問題無いが。
怪我が治癒するまでの間、練習は出来なくは無かったが、もっぱら有酸素ライド的でベースを戻すような練習。
つまり、1番重要視していたスピードトレーニング期間が上手く取れなかった。
やっと調子が上がって来たのが7月末の鳥海山。
そこからなんとか乗鞍に帳尻合わせ、というのが今年の流れ。

まず、来年は今年の計画通りの流れで過ごしてみよう。
それともう一つ、合わせるレースを少なくして、年間2ピークは辞めようか、ということ。
美ヶ原HCを序盤のピークと考え、7月に乗り込み、8月にもう1ヤマで乗鞍。というのが例年のパターン。
今年も美ヶ原にピークを持って行こうと思ったけど、それどころじゃなかった。

美ヶ原はコシに負担かけないようにダンシング禁止!
あの激坂をコシ上げずに上ったのはリカンベントとボクくらいだろう。

何の自慢だ・・・

でも、これが意外に良かったのかも。

当に怪我の功名。

序盤のピークが造れなかった代わりか、7月末から調子が上がっていった。
乗鞍はピークで無かったのは間違い無いが、調子が上向きの状態で感触良く望めたのはものすごくプラスだった。
9月は乗鞍後の惰性で何も考えずにレースに望めるので嬉しくてバンバン出たけど、調子も維持できた。
多分、9月が今年のピークだったのだろう。

このイメージ、来年に当てはめてみようかと。

無理に序盤のピークを造らずに初レースは5月として、スローなシーズンイン。
そこからスピード強化でどんどんあげていく。

年間2ヤマで7月の乗り込みは陸上競技生活でも実践していたこと。
ただ、もう年齢的なコトも有るし、無理に年間ピークを2ヤマ造る必要もないだろう。
真夏に無理に乗り込むようなコトはヘタすると致命傷にもなりかねない。
体力維持と健康管理にもう少し神経を使うならこれは賢明な策かな。

ということで、来年はこんなイメージでシーズンをおくるつもり。

TeamSC戻って来ました。とりあえず定位置に。
スポンサーサイト



プロフィール

mini55

Author:mini55

今日も仲良しミヤモト家

最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる