fc2ブログ

草津前のバタバタ

とーさんです。

20130415練習)
ローラー70分 流し(L1)
負荷:38×21×R1-回転気にせず

本日、アクティブレストで予定通りの軽めの流し。
ただ、本日は大事な目的が・・・、草津のシューズだ。
本日、シューズとインソールを並べていろいろ試すが、
2013モデルのHUEZ、やっぱりどーもシックリこない。
クリート位置はQファクターが狭くなりバッチリだけど、フィット感。

簡単に言うと・・・

小さい。

何を今更?
って思うのですが、同じメーカーの同じモデル、サイズが異なるなんて思わないし。
同じハズ、って思うよーにしてたしw

インソールでなんとかなるかな?
なんて思って、インソールをいろいろ替えてみたけどやっぱりダメ。
親指の先が当たるんだよね・・・、ホント若干。
でも、コレって夏場や長距離で足がむくみやすくなるとこれは危険じゃないかな、っと。
気になるともーダメ。
そーいう性分です。

とりあえず、草津は昨年までの決戦シューズかな。

昨日はコイツにsuperfeet-Yellowを履かせて1日乗りました。
朝一にローラーで感触確認。
外乗りで実戦感覚と長距離の感触確認。
夕方のローラーで激しい回転での具合確認。

ということで一通りみれました。
感想は・・・

悪くない。

相変わらず絶賛はしません。
まぁ、こんなモノかな、程度。
アーチのフィット感はヤヤ後ろ側から軽くアーチをサポートするカンジ。
カカトが若干高くなるのでそれでシューズ内で前傾して母趾球に良い接地感をもたらすよーで。
加えてこのYellowモデル、アーチからの前半分が薄い。
余計にダイレクト感を感じます。

スペシャとはコンセプト違いますね・・・

ボクの感覚ですが、
スペシャはアーチのホールド感と足のカント(角度)を矯正してあげる事で足の裏全体でペダリングするイメージ。
Superfeetはかかとをブレ無くすることで足の軸を安定化させる。
母趾球中心の前側の接地感が上がることは、先日のmojoセンセのBLOGじゃないが、姿勢=体幹中心のペダリングをするには好影響を与えそう。
1日ですからそんなに深く考えが及びませんが・・・

Superfeet、とりあえずしばらく試します。
ただ、草津で使うかはまた別の問題です。


20130416朝練)
ローラー80分 中負荷ライド(L3)
負荷:38×17×R3-90~95rpm
ラスト15分:38×17×R4 -95~100rpm

火曜日練習、中負荷有酸素ライド。
週末疲れが抜けきらず、負荷をちょいと落として実施。
あまりムリするバメンじゃないし。
負荷を落とした分、回転をちょい上げ。
気分的にも70%位のカンジで淡々と。
ラストも強負荷に移行せず、軽く回転を上げる程度に留める。


昨日、やっとBottecchia EMME2を引っ張り出す。
赤城以来ですね。
オイルを注して回転見るも、なんかチェーンとBBがイマイチだな・・・
カラコロといかにも滑らかでない音が。
草津なら誤魔化せるかな?
何て思いながら、気になるな~っと、チョイ悩み。
さてと、どーしたものか・・・

ついでですが、Merckxのバーテープも交換。
冬のローラーで汚れまくりですから春なので気分一新
Lizard Skins DSP1.8mm。


コレ、軽いし、薄くてダイレクト感あり、滑らない。
ファーストインプレッションは合格。

ところが!
本日の朝練にて汗のついた手で握るとすべること滑ること。

グローブつければ多分、かなりのグリップ感で満足でしょうが、Merckxは練習バイク。
ローラーやるのにグローブ付けないし。

やっぱりFizikかな・・・

Bottecchiaにはとりあえず、家に有るFizikにしておこ。
バーテープ選びの旅は続きそう。

あ、黒はFizikのバフで決定。
結局これに敵うの未だに無し。
問題は赤いの!
スポンサーサイト



プロフィール

mini55

Author:mini55

今日も仲良しミヤモト家

最新記事
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる