fc2ブログ

大月へ

とーさんです。


20160614朝練)
大月 三和廻り、55km、AVE:29.1kph

今年初めて、三和~牧方面への山岳コースへ

昨日はフトンから起きあがれない位の疲労感
ここまでヒドイのは久しぶり
Active Restで三本すら無理ムリ

そんなモンで今朝もキレが悪い
足が重いし、スピードのノリがすこぶる悪い

とりあえずギヤを39×17の軽めに設定して軽く回していく

森本の交差点から三和経由で浦川原の峠までをリラックスして上っていく
時間的には15分位で、ヒルクライムは7~8分

そこから下って大月の棚田方面
これもまた7~8分位

シンプルにヒルクライマーだから上る
そんな原点回帰を企てたけど、やっぱりもうちょっと長時間上っていたいな

下っていつものコースに出る
吉川方面をまた上る
とは言え、ここもせいぜい5分位

上りのテーマは軽くラクに
田崎さんから習ったコト

カンタンに言えば、ギヤを1枚落としてみる
力じゃなく回転上げないと上っていかない

ここで如何にラクに回していけるかがカギ

今朝はイマイチだったが、疲れが抜ければまた元気に出来るでしょう


20160615朝練)
大月 浦川原廻り、62km、AVE:31.8kph

本日は森本交差点から浦川原経由で大月へ

三和廻りは一回下るのでどうしても長時間上れない
獲得標高は三和廻りより低いが、ゆるやかなアップダウンが有るとはいえ、基本踏みっぱなしで大月の峠を目指せる

本日も軽めのギヤ39×17を基本で上半身の脱力を心がけ上っていく
時間にして約30分、本格的な上りセクションが終盤に来る
その時間は10分程度

朝練で一番の上り練習が出来るのはやはりここ
下りの時間がもったいないと富士ヒル前まで今年未実施

でも、クライマーは上ってナンボ

方向性を修正

外乗りはなるべく大月を目指そう
ガッツリとしたヒルクライムじゃないけど、必ず上りセクションがとれる

本日はそのままUターンで浦川原に戻り、吉川への峠を越えた
時間が有ったので大池小池の小回りを1周

三和廻り、浦川原廻り
時間と疲労により帰りのショートカットパターンもいろいろある
追加で短い上りもセレクト出来る

パターンを変えながら基本、大月

コレ、採用
その他はローラー高負荷と周回練のインターバル
そんでもってベースは低負荷高回転
悩んでいろいろなパターンやるより、シンプルな方がよいと思う

よし、乗鞍まで30回、大月の棚田を拝む

あ、30回はちょっと言い過ぎかw
週3回行っても10週間もかかるぞww

とりあえず、2回、だん

◎大月の棚田
大月の峠最高ポイントは棚田が一望出来ます




Photo by Ishida-san

ボクじゃないですよ、ボクの友人が撮影した写真

今朝はこんなにキレイじゃなくw
ノンビリ眺める余裕も無くww

でも、乗鞍前にこんな景色をノンビリ一望出来る位自信を深められれば・・・

まずはスタートラインに立つ
それが笑顔だったらサイコーだ

そう、サイコーですね
スポンサーサイト



プロフィール

mini55

Author:mini55

今日も仲良しミヤモト家

最新記事
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる