fc2ブログ

第5回Giro d' Shirakawa

とーさんです。

20161016)
第5回Giro d' Shirakawa
クリテリウムエリートの部 準優勝


やはりそんなに簡単に勝てるワケじゃ有りません
専門外のクリテリウム
地元開催の「ど」ローカル大会

気楽に望んで、勝負しよう、って気持ちは低かったですが・・・

今年は見事にしてやられましたw

そんなコトでレースレポ


レース当日)
当日はいつも通りに朝ご飯作って、洗濯して

こーたろは一緒にいかないのでかーさんと9:00頃に出発

受付を済ませていつも通り三本でアップ

バイクは去年と全く同じAmanda+カンパハイペロン
タイヤの空気圧、
F7.2k、R7.5k、去年の経験から少しだけ圧を落とす

昨年と違い温かく、風もない

こりゃ、勝つのはムリだろーな

事実、レース中に実況解説者も
「今年は風が無い」

余計なお世話だw

スタート地点に並ぶと最大のマーク選手、福島国体代表が居ない
ピンクジャージの日大勢が最大のライバルか?

1周折り返しの1.4kmを15周回
白河駅前を封鎖してのクリテリウム、観客は多いし盛り上がる

何より、知り合い居るしね

スタート

一気に日大2人が飛び出す

ボクはここで大失敗
というか、レースイメージを描けていなかった

今年の日大、チームプレイをしてきた

ボクは何を思ったか、2人は単なる逃げ、ホントのエースは集団待機じゃないのか?
勝手な思いこみで集団に沈む

2人は多分、ちょーダッシュにかけて、2人で回して一気にアドバンテージ
残りは集団にフタをする

シンプルだ

エースが逃げていた

2対1でも追うべきだった
ボクは誰かと一緒にブリッジかけようと軽い気持ち

大失敗はここだ

戦力が読める人が居ないのに他力本願なブリッジ期待しちゃダメだろう

数周回で30秒以上のアドバンテージがついた
集団の日大勢はちょっと先頭に出るが直ぐにスピードダウン

完全にレースは支配された
コレはまずい!

と気づいたときには既に遅し
日大勢、1人はコケたらしく単独走になっている

しかし、十分なアドバンテージはついている

ボクは集団にカツをいれる

向こうは1人だぞ、追いつくぞ

しかし、強烈な人は居ない
ローテ回そうとしても、ボク以外で先頭に出る人は入れ替わり立ち替わり

カツ入れられたから仕方なく出ているカンジ

大きく手を回しても終いにはダレもボクの前には出ない

残り8~9周回位だろうか

単独で追う

まさか昨日の今日でTTをやるハメになるとはw

先頭はボクらの回らないローテを余所に巡航逃げ切り体制に入っている
必死に追うが、先頭とほぼ同じスピード

photo by Miyazaki-san


photo by Sasaki-san

30~40秒差のタイム差は全く縮まらない

逃げている選手は強い

ついにボクも気持ちが切れる

残り3周くらいであきらかに差がつき始める

ラストのジャンが響く

上りだけペースを維持して復路の下りは軽く流す

2位は確定

ゴール前、沿道に、すいません~って平謝り

photo by Sasaki-san

だってそうでしょ?

あんなに見事な独走劇をやられた一番の責任はボクにある
観客も、もっとスリルあるレースを見たかっただろうしね

ゴール後、日大勢に

チームプレイに負けたね
来年、2~3人仲間をつれてくるから覚えてオケよ~

と、得意の負け惜しみw

もっとも一緒に逃げても絶対に負けていただろうね
それくらい強かった

いや~、良い練習になりました

しかし、レースカンが悪いな
あそこで直ぐに逃げに飛び乗れないなんて

後から考えれば、唯一チームで参戦しているのだから一番カタイ勝ち方だ

まぁ、専門外のクリテ
これはこれでヨシとしよう

馬力だけで準優勝なんだから

来年以降、参加出来るなら・・・

常に先頭走る気持ちとチーム参戦

コレだな

どなたか、NDぶっとばーす、でチーム参戦しませんかw





スポンサーサイト



プロフィール

mini55

Author:mini55

今日も仲良しミヤモト家

最新記事
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる