fc2ブログ

オレンジ号~スペック編

とーさんです。


20180326朝練)
三本USローラー 80分、流し
39×19~21×R1、AVE:-

いや~、カラダ固まっているしw
久しぶりの高強度、カラダ、ボロボロです。

昨日の夜はノンビリと夕食
体重気にせず、食べたいだけ食べました

今朝はベランダに三本持ち出し、ゆっくりのんびり回すだけ

明日から練習復活出来るかな?
それくらいダメージ深いっす


20180327朝練)
GTローラー 45分、流し

昨日、宿泊先太信ホテルのフロント「ヒロシさん」(もちろん通称)の送別会
日本的な焼き肉屋さんでした

てーわんはまだ生牛肉がOK
久しぶりにユッケを食べました

しかし、カラダが弱っている
全然呑めず、直ぐに眠くなりダウン

今朝は目覚ましを遅めに、軽く回して汗を出すだけ
予想通りカラダが動かない

驚いたのはカラダのむくみ
シューズに足を入れようとしたら全く入らない
足がかなりむくんでふくらんでいる

階段上り下りも容易じゃ無い

カラダが復活するまで食事制限、高強度練習はやめておくか


◎オレンジ号
こだわりが詰め込まれたオレンジ号
スペックを以下に記載しておきますね

フレーム:あぶくま自転車工房坂田店主製作オリジナルスチールラグレスフレーム
 メインパイプ:カイセイ 8630R
フレーム塗装:Kings Custom Paint 星さん
ヘッドパーツ:ChrisKing:No Threaded Ahead Type、1-1/8"、ターコイズ
ホイール:MAVIC KSYRIUM PRO SL
ハンドル:OnebyESU J-Carbon Grand-Monroe Size:S(ブラケットC-C:380、エンドC-C:400)
ステム:FSAの軽いアルミ、ロゴ剥がしの中古、ポジション出し用
シートポスト:Fizik Cyrano R1 27.2mm
サドル:Fizik Arione CX Carbon Braided
ペダル:TIME Xpresso 12
クランク:Campagnolo Super Record Tiスピンドル、5アームコンパクト(1世代前)、52×36、170mm
スプロケ:Campagnolo Super Record 12-25、11速
Fメカ:Campagnolo Chorus(現行型)
Rメカ:Campagnolo Super Record (現行型)
ブレーキ&変速:Campagnolo Super Record (現行型)
ブレーキ:Campagnolo Super Record (1世代前)、リアシングルピボット
ブレーキシュー:Campagnolo標準
チェーン:Campagnolo Record 11
タイヤ:MAVIC YKSION PRO POWERLINK & GRIPLINK 、23mm
チューブ:SOYO ラテックス
バーテープ:Fizik Blackバフタイプ
ボトルケージ:Arundel Mandible(もどきw)
チェーンウォッチャー:KCNC
サイクルコンピューター:Garmin Edge25
コンピューターマウント:REC-Mounts

組立:あぶくま自転車工房、坂田店主

◎こだわりポイント
フレーム)
てーわん行きが決まり、オーダーしたのが今から3年以上前
てーわんから帰ってきたら作りましょう
現状の待ちが1年以上ですし

そんなワケで全く慌てていませんでした

しかし、製作順番も回ってきて、あまり先送りも、ってコトになりまして
ノンビリ作り出しますか、ってカンジで1年前、製作開始
てーわんもどーなるかよくわからんしw
作り始めるとあっという間でしたねー

しかし、パイプを決めるまでに少し時間がかかりました
最初はステンレスにしようと話をしましたが・・・

ハッキリ言って錆びます
数字上はCrMoと変わりません
だったら実績のあるカイセイ8630Rがいいのでは、となりまして
ちなみにお値段もステンレスはブっとびでしたから

スケルトンベースはAMANDA号

フォーク廻りの数字はAMANDA号を世襲
重くなるのを百も承知でオーバーサイズコラムに
これは将来的にカーボンフォークをテスト装着できるようにするための配慮
ストレート仕様は見た目重視ですw

フレームスケルトンはAMANDAベースに基本坂田さんの提案
こちらからはホリゾンタル、チェーンステーを短く、を希望したくらい




次は塗装
てーわんから帰る度に打合をして結局Kings Custom Paint 星さんからの受け取りは2017年11月ですから

これも最初はいろいろ意見がありましたが結局このパターンに落ち着きました
ベース色もランクルオレンジをMINIQさんから譲り受け、それをベースに調合
サンプルピースも何色か作ってもらいましたねー

ホントはここから追加で装飾する予定でしたが、ここでやめて大正解

ちりばめられたロゴは
Kaisei
8630R
Mont et Lac
Kings Custom Paint
そしてヘッドバッジにだけ「あぶくま自転車工房」
これは塗装という凝った仕上がり

メチャメチャ気に入っていますねー




ホイール)
これもこだわりました
まぁ、オレンジ号専用ってワケじゃ無いですがどーしてもアルミが欲しくて

まず条件として、
アルミ軽量+高剛性タイプ
クリンチャー
リムブラック、但しエグザリットとか特殊加工は無し
ノーマル幅=23mmタイヤ基本

もうこの条件に当てはまるのは
Shamal Ultra、Racing ZERO、KSYRIUM
この辺くらいしか有りません
しかも現行型はワイドに移行しているのでなかなかどうして、旧型を見つけるのに苦労しました
結局、MAVIC KSYRIUM PRO SLに落ち着きました
1本イエローのおしゃれ泥棒スポーク、ホントは黒にしたいのですがねー

タイヤはYKSION PRO POWERLINK & GRIPLINK 、23mm
交換したいのですが、まぁ、試してからにすっかと
よくわかりませんが、ヘタクソなボクが台南の下りで大きなトラブル無くこなせたので悪くは無いのでしょうね

ただ、チューブだけはSOYOラテックスに交換
これまた、以前を知らないのでよく分からない
ですが、ラテックスの割には空気抜けしにくいですよ


ハンドル)
これまた新しい試み
長年使っていたCinelli Neo Morphe XLを変更するのは勇気が要りました
ただ、 OnebyESU J-Carbon Grand-Monroeはお店で握った感触がすごく良かったのでお試しに

まだ馴染んでいませんが、まぁ使えそうです
ショートリーチ過ぎてハンドルが近く、高く感じますが、コレは調整でなんとかなります
ただ、もう少しリーチは遠い方がカンパのギヤが入れやすいかなー
最大のメリットはドロップが小さいので巡航からの前傾が取りやすいコト
これ、Neo Morpheの最大のネックでした
ただ、ヒルクライム主戦場でしたのでブラケット廻りのしっくり感で選んでいました

今回はロードも走る前提ですのでコレはマルです

バーテープ)
地味ですが、Fizikのバフは長年の愛用
コレも初めてNeo Morphe、いや当時は3TだったからBio Morphe使い出してからですから10年以上です
黒はFizikのバフ一択です

逆に赤のバーテープの入手しやすいのが無く・・・
実は気に入ったGiant、3本位ストックしてます
コレ、Fizikのバフと全く同じです
多分、作っているトコロなんてそんなに無くて、出ドコは実は同じ、そんな話は多いですから

今、KUOTA号で使っているGIZA PUTODUCTS(ギザプロダクツ)「スーパーライト PU バーテープ」コレ、対抗です
薄くてグリップが良くなかなか秀逸です


クランク)
カンパ5本アーム、見た目重視!
あぶくまさんの中古遊休品をコッソリと

ペダル)
これは以前も書きましたとおり、RXSカタログ落ちから泣く泣くです
でも、乗せるとハマる感覚、悪くは無いですね
悪く無いのでRXSに戻るつもりはありません
だって探してもTiシャフト見つからないし

AMANDAもXpressoに交換
多分、Bottecchiaも乗鞍前に交換するでしょうね

ただ、心配なのはカーボン板バネです
コレって耐久性悪そう
ここ一番で壊れたりしないかな、って不安があります。
その点、RXSの巻バネは信頼性高いです

もっとも、信頼性は他のペダルメーカーよりTIMEは低いそうですが・・・


サドル)
結局、サドルは新規お試しは無し
旧型Arioneです
ただ、まだ完成形では無いです

今回ヘッドパーツはChris King
アップルグリーンがあればアップルグリーンにするつもりでした
しかし、カタログ落ちしましたのでターコイズに

アップルグリーンのArioneはご存じの方も居るかと思いますが、手持ち有りでw


ここからが問題
Arione、本当は「あぶくまブルー」にしたかったのですがもちろん探しても無く
だったら塗っちゃえ、って染めQを購入し塗装をしたのですが・・・

思った以上に濃いコバルトブルー


仕方無く現在の納まりになりましたが、サドルカラーは変更するつもり

あぶくまブルーになんとかしたい
ブラックが無難ですが、それじゃーねー、あまりにも無難ですから
だったらこのままの方が潔い

ヘッドパーツと色味を合わせる意味でもいいブルーにしたいです
策はすでに考えてありますw

Chris Kingのアップルグリーンが手に入ったら?
う~ん、その可能性もゼロじゃないですよね~
カタログ復帰は良くある話

そしたらどーしましょうかね??
スポンサーサイト



プロフィール

mini55

Author:mini55

今日も仲良しミヤモト家

最新記事
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる